忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 更新過多ですみません、暁です(笑)。
 いやー、いよいよ発表が近づいてきまして。
 とりあえず朝から晩まで研究室の椅子に座ってはいる(座ってるだけ)暁ですが
 そう大人しく研究ばっかやってらんないですよねー(←現実逃避中)。

 それより今は、研究なんぞより、頭の中ですんごい書きたい小説のネタが回ってて。
 忘れないよーにメモすることにしました。
 


 かつて、多くの人民の命を救った――英雄(ヒーロー)
 かつて、悪に味方し英雄を苦しめた――悪役(ヒール)
 かつて、仲間でありながら英雄を裏切った――裏切り者(ユダ)

 三年前のある事件をきっかけに、
 彼は、民衆から英雄と賞賛される存在になり、
 彼は、民衆から悪だと吐き捨てられる存在になり、
 彼は、民衆から裏切り者だと嘲笑される存在になった。

 未だ、それぞれの呼び名を背負いながら生きている三名は、
 再度訪れた人類の危機に対し、それぞれの想いで立ち向かっていく。



 ――な感じです。独創性の欠片もなくてすみません(笑)。

 いやー、唐突にヒール&ユダが書きたくなったんですよ。
 自分が弱い人間だからこそ、ヒーローに憧れ、格好良い人間を書くのも
 好きなのですが、弱い人間だからこそ弱い人間の心理を書きたいんですよね。

 どうせ描くならジャンヌダルクより、ジャンヌダルクを火あぶりにした人間の
 心情の方に興味があって。英雄と呼ばれた人間よりも、意に沿わずに悪役と呼ばれる
 人間や、保身の為に英雄を裏切る人間や、物事を傍観する人間を書きたいなぁと。

 ま、敵さえ浮かべば、いつか書きます(そもそも、人類の危機って何だよ)。
 いやー、どうせファンタジーなら「魔王」なんて存在がピッタリなのでしょうが、
 あんまし悪魔やら魔王って趣味じゃないんですよねー。絶対悪じゃないですか。
 どうせなら敵には敵となるべく理由だの意味だの正義だのを持たせたいのですよ。
 やっぱ人間vs人間な戦いが好きです(悪趣味?)。

 うー、馬鹿なことばっか言ってないで(本当に)、研究に戻ります。
 そもそも書きたい話ってがんがん溜まってるので(とはいえどれも、展開の齟齬やら
 ラストやら敵やらが決まってない為、書けないのですが)、上の物語を書く暇が
 あるのかは謎です。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.