忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[253]  [252]  [250]  [249]  [244]  [248]  [247]  [246]  [245]  [243]  [242
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 白の魔術師更新しました。
 まぁ、内容についてはスルーの方向で(笑)。
 この展開、当初から(短編として一話だけ更新した時から)書きたかったのですよー。
 と言うかこの展開を書くために、無理やり短編から長編(短編連作)にしたというか。
 ……だからと言ってまぁ、あまり意味は無いです(描いてみたかっただけ)。
 

 そういえば、暁は仲間が好きでした。
 志を同じくする仲間。もしくは一緒にいる事に何かしらの意味(意義)がある関係。
 だから青色とか琥珀色とか黒の血脈とかは、人々の関係を、友人と言うよりも仲間
 と言う視点から描いていた気がします。仲間の何が良いってですね、単純に好き嫌い
 で一緒にいるのではなく、何かしらの利害関係が絡んでいる事なんですよ。性質的に
 合わない嫌いな人間とは友人にはなれませんが、仲間にならなれるじゃないですか。
 逆に幾ら好きな人間でも、志が違えば道を分かれざるを得ない。その辺の外的要因
 を描きたくて「仲間」を書いていた気がします。

 ですが最近の作品がどちらかと言えば仲間より友人寄りでしょうか。
 氷色や白の魔術師は、友人と言う関係に焦点を当ててます。いやー、友人の何が
 良いってですね、その拘束力の無さが良いです。友人なんてものは単純に好き嫌い
 だと思うのですよ。相手が自分に対して何ら益にならなくても、一緒にいると言う関係。
 だからその絆は脆いし強いじゃないですか。仲間と違って些細な事であっさり崩れる
 可能性もあるし、仲間と違って周りの環境がどう変わろうと変わらない関係でいられる。
 
 自分に自信の無い暁は、ぶっちゃけ友人よりも仲間の方が安心できるのですが
 (←単純に自分が人から好かれ続ける自信が無い)だからこそ友情に憧れるのかな。
 とりあえず、白の魔術師はきっと友情です。最近、レイの友情がほんと脱線して
 鬱陶しくなってますが(あれは友情と言うよりも崇拝に近くなってるような)、まあ一応、
 あれもテーマは友情でしょうか?
 

 次は恋愛書きたいな恋愛。
 恋愛を主軸に据えた小説は、暁としては未知の領域です。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< モチーフ。 HOME 企画 >>>
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.