忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 Imitation Colors 4話目「ペシミズム」 更新しました。
 
 ペシミズムは「厭世(えんせい)観、または厭世主義、悲観主義と訳される。「最悪」を意味するラテン語pessimumに由来することば。オプティミズム(最良観、楽天主義)の反対」らしいです(Yahoo!百科事典より)

 というわけで、ベネディクトは意外と厭世的な人間みたいです。
 彼は何でもアリなのですごい書きやすかったのですが、最近では色々な性格を同居させるのが難しい気がしてきました。そろそろ人格的に破綻してきそうな気が……(それは暁の考えが足らないから)。

 ちなみに目次はどんどん更新してます(現在、ロマンチシズムまで更新)。執筆はよーやくディレッタンティズムまで終わりまして。ナルシシズムの序の部分(「 アルフレド・ベネディクト・ベラスコとはどのような人物か。」の部分)まで執筆すれば、よーやくデータが消去された部分まで戻れますよー。結局、ロマンチシズムも、ディレッタンティズムも、若干ストーリーが変わってしまいましたけども(苦笑)。
 ま、何にせよあと7話です。……七話でちゃんと終わらせられるかな。
 最悪、「17.ヒロイズム 1話目 2話目……」みたいなことになりそうな気がしますが(笑)、そこはまあご愛嬌で!


 拍手、たくさん有難うございます!
 11月5日に一言コメントを下さった方、本当に嬉しいですー!
 面白くて先が気になるっとのお言葉に感動しつつ……なかなか先が進んでなくてすみません。これからも頑張ってください、とのお言葉にがっつり元気をいただきました。一人でも楽しみにしていてくださっている方がいるということが、本当に励まされます。頑張りますねー!!
 

【ディレッタンティズム】


 アルフレド・ベネディクト・ベラスコとはどのような人物か。
   
 彼に家族はいない。
 母親は彼が幼少の頃に家を出て、父親は十年前に亡くなった。以来、彼は広大な屋敷に一人で暮らしている。普通ならば子供が一人で暮らすのは大変であるはずだが、何せ彼には金がある。父や祖父や曽祖父が残した莫大な遺産があるのだ。普通の子供ならば途方にくれるほどの額だが、幸い、彼には知能もあった。遺産目当てで近づいてくる自称親族たちや詐欺師たちをはねつけ、代わりに使用人やら護衛やら研究者やらを山ほど雇うと、後は今のとおり、悠々自適な生活を送っている。
 ちなみに彼の父は悪徳な事業家であり、彼の祖父は悪徳な高利貸であり、彼の曽祖父は悪徳な地主であった。だから彼は「自分が働かないことが周囲のためだ」などと嘯くが、そもそも彼は働く気など皆無だろう。もっぱら、悪徳な父たちがためた財産を使い切ることを使命だと考えている。

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.