忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[262]  [261]  [260]  [257]  [258]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [250
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 メルフォ、有難うございます! 一番下にて回答しております。

 最近、いかにも暁が書きそう!という物語が自分で解ってきました。
 色々な物語を描こうと思っているのに、気付けばやっぱり偏ってるような。
 それが個性と呼べるような代物なら良いのですが、どちらかと言えば没個性。
 作風が狭いんでしょうね……。いや、単に暁の趣味が偏ってるだけかもですが。

 世界観で言えば、レジスタンスが起こりそうな土壌。一見、平和だとか長閑に
 見えて、一歩踏み込めば閉塞した感じ。人々は常に自由やら生き方やらを求めて
 暮らしてます。それでも、絶対悪の敵は登場せずに、対立するものがあるとすれば
 単に立場や意見の相違が存在するだけの相手。

 人物で言えば、自分の非を認めた人間しかいないです。皆、自分の偽善的な
 部分や自分の弱い部分を認識しながら生きてます。違いがあるとすれば、それを
 改めようともがくか、それでもわが道を突き進むか、見て見ぬフリをするか――くらい
 でしょうか。中でも、それでもわが道を進む、と言う人が多い気がしますね(笑)。
 とにかく盲目的に自分の正義を信じていたり、純粋な善人だったり、と言うのはいない
 ですねぇ。だって裏表の無い天真爛漫な方が何を考えているのか腹黒暁には全く
 解らないですもん。と言うかそんな人間いるんでしょうか? そっから疑問です。

 ……ま、あげればキリが無いですが、ちょっとは考えて物語を書くことにします。
 色々な世界や色々な人間が書きたいな。


 と、以下、メルフォ返信です。瑠璃さまへ。

 瑠璃さま、初めまして! 暁です。
 HPにお立ち寄りくださり、それから小説に目をとめてくださって本当に
 有難うございます! 検索してたどり着いたとの事で。うわー、数多のネット小説
 サイトさまの中から、こんな辺境のサイトを見つけてくださり、本当に嬉しいです。

 氷色の砂を読んでいただき、有難うございます! 半日で読み終えてくださった
 んですか?? うわー長い話をすみません。そしてお疲れ様です! でも、少しでも
 楽しんでいただけていれば、作者冥利につきまくります。美しい小説、なんて身に余る
 お言葉に恐縮しつつ、思わず顔がにやけてしまいました。有難うございますね。
 それから、あらすじに興味を持って頂けたと言う事が(あらすじを書く事は苦手な
 だけに)かなり嬉しいです! 有難うございますー。

 そして番外編をお願いしたい――とのお言葉に、感動しております。うわー、嬉しい
 です! 何より自分が楽しんで書いているので、読者の方に「読みたい!」と言って
 いただけると本当に有難いです。フィアーナとヴィンセントのその後、ですか!
 直接それを扱った作品が書けるかどうかは解らないですが(番外編は好きなのです
 が苦手で)、何か書けたらアップいたしますねー。あまり期待せずにお待ちくだされば
 幸いです!

 ではでは、感想、本当に有難うございました!
 
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.