忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [403]  [402]  [401]  [400
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ここ数日、7時間半睡眠になってます暁です。
 寝すぎです寝すぎ。もう、本当に時間が勿体無いです。


 さて、私の書く小説は男率が非常に高いです。
 それは何故かというと……と考えてみたのですが、思い浮かびません(笑)。
 「男ばっかだなー」と思いつつ、実はあまり気にしたことがなかったのですが、
 読者の方に質問をいただき、そういえば変かなと思い始めてきました。

 逆ハーレムを狙ってるわけでも、男好きなわけでも全く無いんですが(笑)、
 長編の男:女比率は3:1くらいな気がします(感覚で)。ばりばり戦闘してる
 ファンタジーが多いからですかねー。どうも、女より男の方が書きやすいです。
 どうしても暁の中に女の子=保護対象、な図があるらしくてですね、女の子が
 困っていると王子様の登場を待っちゃうんですよ。どっちかと言えば、助け
 たくても助けられない、といった懊悩を書きたい私としては、自然と男の方に
 キャラ設定が偏っちゃうというか。……と言いつつ、プロットを立てる段階では、
 人物が男か女かってあんまり気にして無いんですが(笑)。世界観⇒人物⇒
 ストーリーという順番で物語を作るんですが、世界観における立ち位置や役割を
 作ってから人物を作る事が多いので、それが男だろうと女だろうと、あんまり
 大差ないです。男前の女の人とか、細やかな男の人とか沢山いるでしょうし。
 ……そんな感じで作るから、暁の作品には恋愛が登場しないんですよねぇ。
 
 それから、中編やら一部の短編は登場人物が男だけ、ってのも多いです。
 これは多分、偏に暁の趣味です(笑)。短編とかって登場人物がせいぜい二人とか
 三人じゃないですか。男・女、男・男、女・女の組み合わせのうち、暁がチョイスする
 のが「男・女」と「男・男」なんですよ。女の友情より男の友情の方が書いてみたい
 じゃーないですか(知るか)。そう言えば、女性だけが出てくる小説ってひとつも
 ないような……。うーん、今度、何か書いてみよう。

 正直、女性よりも男性キャラの方が書きやすいのですが(ファンタジーなどでは。
 恋愛小説とかは女性の方が書きやすい)、実際、それが本当に男性らしいのかは
 定かでは無いです。男心なんて分からないだろと言われれば、そりゃ全く分かり
 ませんし。でも、それを言うのなら、そもそも他人の気持ちなんて全然分からない
 んですよね。その辺、自分が書いている人物達が、本物の人間らしく書けているか
 どうか、大いに疑問ではあります。全然(作者の)独りよがりな感情、独りよがりな
 描写だったとしても、自分では一生気付かないでしょうねぇ……。
 ちゃんと人間が書けてるのかな。急に不安になってきました(笑)。

 心情の機微が書きたくて小説を書いていると言っても過言ではない私ですが、
 所詮は「自分の」心情の機微を書き出してるに過ぎないんですよね。それが他人
 とさほどずれてないことを祈っときます(笑)。

 ……気付けば、男女比とは全くかけ離れた話題になってしまいましたねー。
 
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.