忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 嫌な奴になっていくのは気のせいですか!
 キール&ヴィンス(@氷色)。ついでに言えばレイ(@白)。
 元より、キャラクターにはそれぞれ弱さや短所があると思うのですが、
 それらを書けば書くほど、単なるヤな奴に成り下がります。
 いや、それこそが人間らしいのかもしれないですが、だからといって
 主人公が軒並みヤな奴ってどーですか。

 心清らかで正しい事しか言わないなんて主人公にしたいわけじゃーないですが、
 あんまりぐだぐだと悩んでたり、あんまり独りよがりな主張をしてるキャラじゃ、
 読んでいても楽しくないかなぁなんて思っちゃいます。
 
 ……といっても実際、どれくらいがヤな奴なのかは解らないのですが。
 暁ってば自分に対して(ついでに自作のキャラに対しても)妙なところで潔癖なので、
 常に他人を思いやり&常に自分の為すべきことをやる――くらいの人間じゃないと、
 「ダメな奴だなーもっと頑張れよ!」と思っちゃいます。まぁ勿論、そんな完璧な
 人間などそうはいないでしょうし、キャラクターはそう完璧じゃつまらないとは思うの
 ですが、それでも目指すところはソコらしいです。

 と言う訳で、実際に読者の方が読んでも上の主人公達がヤな奴に見えるのか、
 それとも作者が許せないだけで、実際には等身大の人間なのかは解らず。
 悩みどころです。……そもそも魅力的なキャラクターってどんなのなんだろう。

 美しくって強くて眩しくて、そんな完璧な人物は格好良いですが、現実味は無い
 ですし浅い人間にしかならない気もしますし。でも、憧れるとか読んでいて快いとか、
 そういう意味ではやっぱ格好良いキャラクターが良いと思うんですよねー。
 反対に人間の弱さや醜さなどを描いていると、共感や同調はもらえる気がしますが、
 それってエンターテインメントとしてどうなのさって思っちゃいます。現実から浮いた
 虚構を書いているのに、わざわざ現実に引き戻してしまうような。暗ーく悩んでいる
 人物の描写ばかり読んでても楽しくないでしょうし。

 なんて考え出すと、難しいです。
 ま、作者としては、いつでも格好良いキャラクターを書くのも大好きですし、
 がんがん悩んで弱くて傲慢で……なんてキャラクターを書くのも大好きです。
 特に後者は良いですよねー。不安や挫折や懊悩を書くの、大好きで(性悪)。
 なので「書けば書くほど嫌な奴に」と言うのも実のところ大歓迎なのですが(笑)!
 ……他人さまに見てもらうとなるとちょっと怖いです。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< 生きる意味 HOME 時系列が >>>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.