忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [276
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 読み物.netさまの企画に提出させていただいております短編をアップです。
 目次となるページを作成しましたので、短編小説の一番最後にのっけてます。 
 トップページの最新小説ショートカットからも飛べますので、お暇な際にでも
 目を通していただけると幸いです。

 ――そういえば企画と言う事で、タイトルに色が入ってないです。しかも横文字。
 作品の一覧に並べた際、なんかちょっと違和感を感じてしまいました(笑)。
 短編小説の場所じゃなくて、その他の場所に置こうかな。
 や、どうでも良いことなんですが。

 以上、連絡でした。

 新しく書いてる小説は、一応、研究者なるものが出てくるのですよ。
 と言うか研究者しか出てこない小説で。
 
 大国間の戦争&対立の激しい世界で、

 ① はやり病の特効薬や農業などに必要な科学(気象や水源調査、新種の作物)を、
    特定の国に独占させず、全世界に定められた値段で流通させる目的。
 ② 有能な科学者を、国が無理やり兵器(大砲や火薬)や生物兵器(薬品を使った兵器)
    などの開発に従事させないよう、各国の権力から切り離す目的。

 で設立された、何処の国からも独立した組織「ウィスタリア」を舞台にした物語です。
 各国から亡命してきた有能な科学者を保護し、万が一、大国から攻撃を受けた際には
 物資(ウィスタリア産の薬品や科学力)の輸出を停止する事で抵抗するよーな、
 そんな科学主体の組織です。と言ってもSFにする気は毛頭無く(そんな頭は無いです)
 そんな背景を持つ組織を舞台にして、人間たちの生き方が書きたかったんです。

 ――が、3話目を書こうとして既に挫折しました(涙)。
 薬はなー。と言うか化学の研究はなー。ちらりと薬品の名前を出そうと思っても、
 「その研究でこの薬品を出すのは適切なのか?」とか
 「そもそもその試薬ってそれくらいの時期からあったのか?」とか。見当もつきません。
 ネットを使って調べてもあんましピンときませんし、大学の実験で使ったテキストも
 どっか行っちゃいましたしねー。一応、化学の実験の基礎くらいはやったのになぁ。

 別に具体的な薬品名なんか出さなくて良いのかもしれませんが(どうせ読む方も大変
 でしょうし)、あんまりぼやかして書き続けるのもなぁ……。暁が比較的書けるとしたら
 気象や宇宙、データ解析、それからプログラミングくらいでしょうが、その辺の研究で
 世界を救えるとは(組織として独立できるとは)思えませんしねぇ。
 
 むー化学やってた従兄やら薬学やってる従妹やら(暁の家系はどうも皆、理系らしい)
 に弟子入りさせていただきたい……。
 
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< バトン HOME 対立 >>>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.