忍者ブログ
主にHPや小説について記述したブログです。 更新履歴、WEB拍手返信などをこちらに。
[546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 またまたたくさん拍手有難うございます!
 そしてたくさんコメント、本当に有難うございますー! レスはまとめてになっちゃってますが、こまめにチェックしてほくそえんでます!(←いや、だって素敵なコメントばっかで顔がにやけるんですよ(笑)) 作者の脳内から派生した物語が、こんなにたくさんの方に読んでいただけていてたんだなあと、今更ながらに感動しきりです。

 たくさんの人に「ありがとう」とか「感動しました」とか言っていただくことなんて、日常生活の中ではほとんど無いですよね。学生の頃はあんまし意識してなかったですが、社会人になってから、それはすごく幸せなことなんだなぁとしみじみ思います。
 仕事は仕事で毎日がすっごい楽しいですし、ある意味モノづくりの仕事でもあるので達成感も客からの評価もあるんですが、何せ個性は全く必要ないですからね。上手い下手の区別はあっても、結局は誰がやっても同じようなものにしかならないですが、創作は「自分じゃないと出来ない」ものしか出来ないじゃないですか。いくら下手だろうが、いくら個性に乏しい作品だろうが、自分の頭で考えて作った物語は、絶対に自分にしか書けない。それが、私にとってはアイデンティティでもあるし、それを評価していただけたら何にも変えがたい幸福なんじゃないかなぁと。――幸福論(笑)。

 「更新楽しみ」とか「番外編よろしく」とかもたくさんいただいてて嬉しいですー。らぶらぶな二人を……というお言葉もたくさん頂いてるんですが、実のところ、私もすっごく書きたいんですよ! すぐにでも書きたいのは山々なんですが……最近どうも私の脳が熱で溶けてるらしく(うちの部屋、クーラー無いんですよねー)、今書くとらぶらぶを通り越して一気にR18に突入しそうなので(ぉぃ)自粛してます。Imitation Colorsのモットー(今決めた)は全年齢対象です。はい。すみません。


 以下、コメントのレスです。8月13日~8月15日の方。
 8月16日の方へのレスはまだです! すみません!!!! また後日!
 ほかにも拍手を下さった方、面白かったよボタンを押してくださった10人の方、更新楽しみボタンを押してくださった1名の方、本当に有難うございました。
 




>2010/08/13 16:20の方

 こんばんは、お返事遅くなってしまいまして申し訳ありません。
 「ベネディクトがソフィアのさりげないフォローを当たり前のように思いつつ、周囲を振り回して旅している姿が見えるよう」だと言っていただいて、思わずにやけてしまいました。そうそう、まさしくベネディクトはそんな感じですよね! おぉ、ソフィアの母が出てきた話を気に入ってくださってるんですか! 作者も母のことはひっそりとお気に入りなのですよー(笑)。読者の方にも目を留めていただいていて、とっても嬉しいです。
 「ベネディクトが庶民の旅でしでかす失敗話」はすっごく書いてみたいです(笑)。そうそう、ベネディクトは失敗と思ってない(気づいてない)んですよね。彼とソフィアの旅は、そんなのばっかりになりそうで、いつか機会があれば是非とも書いてみたいですー。「彼が自分の魅力をしっかりしっていながら」「他の女性にはうさんくさいほど、魅力を振りまいている」とのお言葉に、思いっきり頷きました。いやもう、それぞベネディクトです。すっごくベネディクトのことを分かっておられますね!(最初っから最後まで頷きっぱなしです(笑)) 免許皆伝です(←要らん)。
 何かしらの形で彼らの物語は書きたいと思っているので、また、その時はお付き合いくだされば幸せですー!

>2010/08/14 22:01の方

 こんばんはー。密かにストーカーして下さっていたとのことで、うわー、本当に有難うございます! Imitation Colors、少しでも楽しんでくださっていれば、作者冥利につきまくりです。ソフィアとベネディクトの短編、いつか書きたいと思っておりますので、そのときにはまた覗いてやってください! 気長にお待ちいただけますと幸いですー。
 コメント、有難うございました!

>2010/08/15 珀夜さん

 珀夜さん、こんばんは! 暁です。拍手、それから丁寧なコメント、本当に有難うございました。Imitation Colors、更新を毎日のように楽しみにしてくださっていた……とのお言葉に感動しきりです。
 「ベネディクト、格好良いんだか良くないんだか」というのはまさに、ですね(笑)。とはいえ、「格好良い<<<変人」な人物が書きたくて出来あがった人物がベネディクトなので(笑)、半分でも格好良いと思っていただけてたのなら万々歳です!
 ソフィアが一番好きですか?? うわー、そう言っていただけるととても嬉しいです。彼女は主役のはずなのですが、どうしてもベネディクトのキャラに負けちゃって(苦笑)。気に入っていただけて有難うございますー。そうそう、作者も二人にはもっとラブラブしてほしかったのですが、なにせベネディクトがあんなんで……それからソフィアもあんなんで……(笑)。でも、読んでみたい、ですか?? うわー、そう言っていただければ、是非とも、力いっぱい腕によりをかけてラブを――書ければ良いなぁ(いきなり弱気)と思います。えへ、書けたら書きます。
 応援、有難うございました! またお会いできますと幸せですー。

>2010/08/15 20:43の方

 初めまして。暁です。拍手、コメント有難うございます!
 Imitation Colorsすごく好きでした、とのお言葉にくらくらさせていただきました。最後までお付き合いくださって、本当に有難うございました。短編などの更新に期待――とのことで、いずれは書きたいと思っておりますので、気長にお待ちいただければ、と思います。良かったら、また覗いてやってください! コメント、本当に有難うございました。

>2010/08/15 22:24と22:25の方

 こんばんはー。毎回、更新を楽しみにしてくださっていたとのこと、有難うございます! 私の小説の目標は「エンターテインメント」なので、面白かったと言っていただけますと、本当に嬉しいです。矛盾の無い描写、というお言葉も、かなり作者冥利につきます! また、「彼らは作者さんの中で生きてるんだなあ」と思っていただけたとのこと。そんなお言葉にじーんときてしまいました。
 まさしく彼らは作者の頭の中(妄想の中とも言う(笑))で生きてるんですが、その妄想を読者の方に共有していただいて初めて、「生きてる」という感じがするんですよね。そういう意味では、拙作を読んでいただき、楽しかったと言っていただいたことで、改めて彼らが生きた気がします。有難うございました。
 台詞以外の文章も自然と読めてしまった――というお言葉も、本当に嬉しいです。いかに地の文や説明を読み進めてもらうか、というのが課題でしたので(そこが少しでもつまらないと思われれば、読むのが苦になってしまうでしょうし)……少しは上達したということでしょうか(←調子に乗るな(笑))。素敵なコメント、本当に有難うございました。励みになるお言葉ばかりで、「次も頑張ろう!」という元気をたくさんいただきました。有難うございますね!

 あ、拍手お礼画像に笑っていただけたとか(笑)。いいですよねー、コレ!(拍手の公式サイトからとってきたお礼画面です) 製作者さまのセンスに脱帽です。

 

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< アリと格闘中 HOME 多謝多謝 >>>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
最古記事
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.